スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
願いごと、3つかなうとしたら?
イン・アメリカ 三つの小さな願いごと [DVD]イン・アメリカ 三つの小さな願いごと [DVD]
(2004/11/26)
モーリス・シーザーギャヴィン・フライデー

商品詳細を見る

今日観た映画です。

アイルランドから渡ってきた一家のお話。両親と姉妹の4人家族。
5歳の息子を失った悲しみを、家族それぞれが背負いながらマンハッタンでの生活を始める。

悲しみが大きすぎると、「悲しい」と認めることすらできない。そのことを、話題にすることもできない。話せば、「それが起きてしまったことだ」と思い出してしまうから。
だけど、話題にしなくても、悲しみはそこにある…。

壊れてしまった心の再生の物語でもあります。

この物語の副題になっている3つの願いごとは、10歳になるクリスティが願うことです。
果たして、彼女は何を願うのでしょうか?

子どもは、親が思っている以上に、親をわかっている。そして、時には、大人よりも大人らしく親を支えることがあるのですね。

悲しみを乗り越える、その過程を教えてくれる映画です。おすすめです。
[2009/08/30 21:55 ] | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<「思い」と「志」 | ホーム | かいうた:昔と今>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。