スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
水滸伝読み終わりました~
水滸伝 1 曙光の章 (集英社文庫 き 3-44)水滸伝 1 曙光の章 (集英社文庫 き 3-44)
(2006/10/18)
北方 謙三

商品詳細を見る

北方『水滸伝』全19巻読み終わりました~。

第16巻あたりから、梁山泊が滅びに向かって追い詰められていく様子が、読んでいてつらかったです。
しかし、終焉を迎え、全てが必然だったように思わされました。

負けたら全て終わりなのか?
敗北から生まれてくる何か。

挑戦は何かを変える。
一回きりでは元に戻ってしまうかもしれないが、挑戦の継続は、元のかたちを変えることができる。
そしてその変化は、もしかしたら不可逆的な未来永劫続くものになるかもしれない。
[2009/09/05 20:32 ] | 未分類 | コメント(2) | トラックバック(0)
<<かいうた:メッセージソング(題不詳) | ホーム | 「思い」と「志」>>
コメント
何か面白い本ないかな~、と思っていたので、僕も読み始めました(^^)

全19巻だと年内はかかるかな(^^;
[2009/09/06 00:25]| URL | ジョー #- [ 編集 ]
>ジョーさん

水滸伝、いいですよ~。
長いですが、途中でやめられなくなります。
読後感想を、語り合いましょうね。

水滸伝19巻の後には、続編! 楊令伝10巻が!(笑)←こちらも、近々読み始めたいなあと思っています。水滸伝の余韻がさめた頃に♪
[2009/09/06 18:30]| URL | カイパパ #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。